京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

あんなこと

橋本

一過

2017年8月03日(木)

一過

[名](スル)

さっと通り過ぎること。「台風一過」

「浮雲―して」〈独歩・夫婦〉

ざっと目を通すこと。

「主人は黙読―の後」〈漱石吾輩は猫である

 

さて先日(7/27)俳優で劇作家のサム・シェパードが亡くなったそうです。

最初に見た彼の映画が「ライトスタッフ」で演じた実在のテストパイロットのチャック・イェーガーが最高に格好良くて印象に残っていた俳優ですが、俳優よりも何よりもピュリッツァ賞を取ったほどの劇作家だとは全く知りませんでした。そういえば前にもライトスタッフの事は書いてましたね

 

そのサム・シェパードの死因ですが、筋萎縮性側索硬化症(Amyotrophic lateral sclerosis:ALS)が原因だったそうです。

 

著名人でも罹患された方は比較的多いのではないでしょうか。アメリカでは別名ルー・ゲーリック病と言われるようにメジャーリーガーの病気として有名ですし、、日本でも財界・医療界の方、クイズ番組で親の間の馴染になった大学教授、ある女優さんなど著名人にも患者は少なからずいらっしゃるようです。

 

3年前の今頃世界中に広まったチャリティキャンペーンを覚えてますか。ALS研究支援金を募集するための「アイスバケツチャレンジ」。

あのキャンペーンが盛り上がっていたころから、色々と批判はあったようで、その一つがあっという間に(キャンペーンが)消え去るというもの。他にも売名行為と言うだけで、治療支援にはつながっていないだとか。

 

確かにあの頃と今の状況を見れば「一過」と言うにふさわしい静かさですが、お金が集まったのは確かなようです。それも通常の募金額をはるかに上回る金額だったようです。

 

一過と言うのは残念ですが、誰のどんな思惑だったのか、どれほどの人たちの気まぐれだったのか、でもそんな人たちが多かったお蔭で治療法が将来見つかるとすれば、その時期が早まったことにつながるでしょうし、それによって助かる人が増える見込みであるとも言えます。この場合批判やくさしただけではお金は集まらなかったでしょうし、結果良しということでしょう。

 

次回私のブログはちょっと早まって8/8に予定しています。

48759

20170803

1828

 

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

タグ