京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

こんなこと

遠藤

さらに赤くなった紅葉

2021年11月10日(水)

「おおはら雅」のもみじはかなり赤くなってきました。

近所の銀杏も黄色くなってきました。

 

きっと、来週ぐらいにはどこも赤くなって、きれいになるのだろうと私は思っています。

 

地面にはドングリがたくさん落ちていました。

 

紅葉といえば、紅葉狩りの思い出もありますが、

子供のころ紅葉の天ぷらを食べたことがあります。

大阪にある箕面の山でよく売られていたお菓子ですが、行くと必ず買って食べていた思い出があります。

 

草木や花を見ても人それぞれに違う思い出と関連づいたりします。

人それぞれの思い出話がきけることもあります。

 

ずいぶん前ですが、良かれと思って金木犀の写真を飾ったら、ある利用者に

それは嫌い、トイレを思い浮かべるから嫌い。と

トイレに金木犀は組み合わせとしては、言われればそうだって気づいたのですが、

今の自分の実生活には結びついていなかったので、自分の中ではそんなことを言われるとは思ってもいませんでした。

 

また、別の時は、花の写真をみて、この木は庭にあると掃除が大変やからと花の美しさとかよりも、実体験が思い出として出てきて、

その当時はこんなことがあったと、思わぬ話になることもありました。

 

回想法とかいうとちゃんと勉強して正しくしないとって身構えますが、

昔の写真ではなくても、今も昔も変わらぬ植物たちは、

その当時を思い出すきっかけになってくれたりしています。

そして、その話に耳を傾けるだけで、その植物のこと以外にも話が膨らむ時があります。

そんなことが、きっと、心や脳に栄養と幸せな時間を与えてくれると思います。

 

写真でなくてもいいんです。

何かをきっかけに、ふと話したいことができたとき、

聞いてあげられたら良いのです。

 

今日も写真をみて

誰か何か

おしゃべりしてくれませんかね。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

タグ