京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

そんなこと

遠藤

懐かしい同窓会

2018年12月11日(火)

寒いですね。

今朝は、霜が降りていました。

 

散ったもみじに霜が降りています。

秋から冬に変わった気がしませんか?


先日、

小学校の同窓会に行って来ました。
小学校から中学校、高校まで一緒だった友達も少しいますが、小学校以来の友達だと、
約30年ぶりに会ったことになります。

先生方は本当に30年ぶりでしたが、

僕らよりも元気で、山へ歩きに出かけたり、今も子供を指導されていたり、

活動されているとのことでした。

 

最初、みんな顔がわからなかったです。
話していると、笑顔が昔の顔でした。
それぞれ、おじさんおばさんになってはいますが、笑った顔は昔のままでした。

 

みんなの笑顔を見ていると
昔の記憶も少しずつ戻ってきました。
小学校の頃の友達は一番垣根が無くていいなぁって思いました。

仕事も生活場所もみんな違いますが、同じ目線で会話できる楽しい時間でした。

 

笑顔になれる。笑顔を見せる。笑顔で話す。って大事ですね。

人の記憶に残る自分も笑顔であってほしいですね。

互いの笑顔が記憶に残っている関係でありたいですね。

 

最初からビールをずーっと飲んでいましたが、

終電に間に合うように二次会を途中で抜けた私でも

合計8時間近く飲んでいたようです。

後に残った同級生たちはどれほど飲んでいたのかな?

…もちろん朝まで。

 

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

タグ