京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

そんなこと

遠藤

新しいツール

2019年2月18日(月)

博寿苑のリハビリ室に、以前から欲しかったリハビリのツールが届きました。

 

お花のペグです。

 

リハビリに使用する訓練用の一般的なペグは、

穴の開いた板に、棒をさしていくものです。

棒を正確に、素早く、

さしていったり、抜いていったり、さしている棒をひっくり返したりする道具です。

 

今回導入したペグは、その棒の上に様々な造花がついているものです。

穴の空いた板にさしていくと

フラワーアレンジメントや生け花のように

お花をきれいに飾ることができます。

 

ただ手の機能訓練をするだけなら不要なおまけですが、

お花がついていることで、楽しみながら、

そして、きれいにするために

いろいろ頭を働かせてペグをさしたり抜いたりすることになります。

 

それに、ただ片付けるのではなく、飾るということができる道具です。

花があるだけでとっても華やかです。

 

 

きれいと思いませんか?

 

ちょっと自分でもやってみようって思いませんか?

 

きれいな状態にするために丁寧に触ろうとか、お花を整えようと思いませんか?

 

やり始めたら、あーでもないこーでもない、こっちの方がいいかな、とか考えると思いませんか?

 

そんなことが頭を使って、手を使うリハビリになると思っています。

そして、心も動くと思っています。

 

心や頭や体をいい状態にする何かをする。

そんなことで生活の質を高める。

それがリハビリですよね。

 

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

タグ