京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

そんなこと

遠藤

もう国家試験が終わりましたね

2019年3月04日(月)

今日は雨が降っています。
昨日はひな祭りでしたね。

 

3月になって、いろんなところで梅が咲いているのを見かけます。
大原でも梅が咲き始めています。
少し暖かくなりつつある証拠ですね。

 

天気が良ければ散歩して、梅の香りも堪能したいところです。

 

そんな中、
国家試験も終わって養成校の学生さんは
学生生活もちょっと力が抜けたのではないかと思います。
まあ、受かるかどうかドキドキ感もあるとは思いますが、後の祭りですから。
そして、就職先への引っ越しとか、新生活への準備を始めているかもしれませんね。

 

職場への不安もあるでしょうが、期待が大きい時ではないでしょうか。

 

ところで、目標は持っていますか?
テストで点数を取ること、国家試験に受かることや卒業すること、就職すること、取り敢えず一人前になることが目標になってませんか?

それだと、目標を見失ってしまいます。
今は、どんな療法士になりたいかイメージしておいて下さい。
そしたら、そのために何をした方が良いのか、どうすればよいのかにつながると思います。
そんな思いを持っていることが仕事をするうえでの強さにつながることになります。

 

仕事って、誰かのせいにしたところで全部自分のせいと同じです。
自分のために自分がしていることの結果だという自覚が必要です。

 

そのうえで、
どんな自分づくりをして、
そんな自分が、どんな仕事ができるのか
楽しみにしながら頑張ってもらったらと思います。

 

目標をもって仕事を頑張るほどに

自分にとっての楽しみが出てくるはずですよ。
一緒に療法士として頑張っていきましょう。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

タグ