京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

そんなこと

遠藤

上手くいくようで、上手くいかない

2020年2月21日(金)

先日、

2月17日に「おおはら雅の郷」で梅の花を写真に撮りました。

でも、曇っていたので空がどんよりで、「青い空の時にまた撮ろう」って思いました。

 

 

翌日、

2月18日は雪が降りました。

同じ梅を見ると雪をかぶっていたので、「これはこれで良いな」って思い、写真を撮りました。

 

 

さらに翌日、

2月19日は青い空になりました。なので、同じ梅を写真に撮りました。

でも、空が明るいので、花に合わせると空が真っ白に色が飛び、空に合わせると花が暗くなってしまいます。「うまく撮れない。これなら曇りの時の方が花が綺麗かな」って思いました。

 

 

上手くいきそうで、案外そんなことになったらなったで、上手くいかない。

そんな事ってありますよね。

 

 

リハビリを頑張っている方も、これができたら…、こんなのがあったら…、できるかも。

リハビリを指導する私たちも、これができるようになったら…、こんなのがあったら…、できるようになるかも。

 

 

でも、実際にそうなった時に、はたと気づくことが…、そうならないように事前にいろいろ想定して考えたつもりだったのに…。

人は、ついつい自分に都合が良いように考えて、思い込んでしまいます。

そうならないように、気を付けていても。

私も気をつけていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

あ~、いい写真はなかなか思うように撮れませんね。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

タグ