京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

そんなこと

遠藤

セミの声

2021年8月02日(月)

セミの声が聞こえてきますね

 

セミの抜け殻の写真を前回の部ログに挙げましたが、

最近は大原でアブラゼミをよく見かけます。

昆虫は近づくと逃げるのであまり写真を撮れませんが、撮れました。

 

紫陽花の葉にとまっていました。

逃げられないように、そーっと近づき撮りました。

 

子供の時は、虫取り網を手に、虫かごを肩から下げて、

セミの声や姿を追いかけていました。

 

セミ=虫取り網 って頭に浮かびます。

セミ=夏 って頭に浮かびます。

 

子どもの頃を思い浮かべたりしませんか?

 

写真や絵をみたりして、昔のことを思い出してもらって、その時のことを話したりする療法は、

回想法とか言ったりします。

 

ご自身の事や今の出来事などを見たり話したりすることで、現在の事を話題にして今の時期や時刻などの話題をする療法は、

リアリティーオリエンテーションと言ったりします。

 

どちらにもセミの写真は使えそうです。

昔から馴染みがあるもの、皆さんに共通のイメージがあるもの、

そんな写真や絵は、あることを思い出したり、あることを想起する練習に使えます。

頭の引き出しには入っているけれど、きっかけが無いと自分では上手く出せない。

そんな記憶や考えが出やすくなるための練習ですね。

さび付いた滑車に油をさして、動き易くなるようにって練習ですね。

そして、練習ってだけでなく、楽しいことや嬉しかったことを思い出せると楽しくなります。

そして、今の事が理解できると漠然とした不安から逃れられ、今を楽しむことも出来るようになるでしょう。

 

そんなためにも、良い写真が撮れたらいいな。

 

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

タグ