京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

そんなこと

橋本

I LIVE!!

2021年8月10日(火)

昨年4/25のブログの枕にこんな話を書きました。

そのご夫婦の行方については5/1の話でちょっと触れました。

 

日常のほんのちょっと気になるこんな話は誰にでもあるようで。

 

私の嫁さんはこのコロナ禍以前、週に2回大阪まで出勤していたのですが、自宅から駅までの道の途中、道路わきに一反ほどの菜園があります。

誰だかわかりませんが、とても手入れのされた菜園で、季節ごとに野菜が実るのを眺めていました。

 

それが昨年の緊急事態宣言以降ほどなくして、雑草が生え始める、実った野菜が収穫されないまま朽ちだす、嫁さんも時期が時期だけにここの人もコロナにやられたんではなかろうか、と気になりだしたところで、嫁さんの仕事も全てリモートワークになり、月に数回草ぼうぼうのただの空き地に見える菜園を車から見るだけになりました。

 

年が明けて、嫁さんが単発の仕事で駅に向かう途中、菜園脇に小さな立て看板があることに気がついたそうですww

 

なんでしょうね。

嫁さんの他にも菜園が荒れているのが気になっている人が結構いて、そのうちの何人かが誰が手入れしているかを知っていて、何故最近手入れしていないのか事情を知りたがっている人が一人や二人ならずいたということでしょうね。

 

でなきゃ「生きてます」なんて看板わざわざ立てないでしょう。

 

かく言う私も随分とブログの間を開けがちですが、「生きてます!」。

頭が忙しくて、ブログを書くゆとりがないだけです。

新人向けの勉強会やって、管理者向けの勉強会やったら、ブログ書く余裕も出てくると思います(多分、おそらく)。

87566 20210810 1130

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

タグ