京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

こんなこと

遠藤

廊下でつながっているから

2018年8月07日(火)

博寿苑と京都大原記念病院は廊下で繋がっています。

ですが、老健と病院は別の施設です。

 

中には、老健を利用していた方が入院されている場合もあります。

デイケアに通っていたことがある方や、入所されていた方が入院してリハビリを頑張っている事があります。

 

廊下がつながっているので、歩行練習を兼ねて病院のリハビリスタッフと一緒に会いに来てくださったりもします。

 

会いに来てくださるたびに歩行時に持つ道具が変わっていたり、歩く姿勢が良くなっていたり、

頑張って良くなっているのが分かったりしますと、とっても嬉しくなります。

 

今日は車いすで会いに来てくださった方がいました。

ご飯が嚥下食ではありますが、3食食べられるようになったらしく、笑っておられました。

病院には入院されましたが、また笑顔が出てくる元気を取り戻しておられ良かったです。

 

また、つぎにお会いした時にどう変わっているのか楽しみです。

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

タグ