京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

そんなこと

橋本

過ぎたるは

2022年7月25日(月)

今月は色々と話題に事欠きません。

 

と思ってたんですけど、先週からいくつか話題を選んで書いてはみたのですが、どれも品がなかったり、生々しすぎたり、危ない方向に行ったりで、およそ医療機関のブログとしては全くふさわしくないww

 

今の社会情勢を鑑み、前にも書いたかもしれませんが、私の高校の時の社会の先生の教えを一つ。

 

”狂信的であるということと、理知的であるということ、誠実であることは絶体に一緒にはならない。

理知的で誠実なら、狂信的ではない。善良だ。

誠実で狂信的なら、理知的ではない。馬鹿だ。

理知的で狂信的なら、誠実ではない。悪魔だ。”

 

だそうです。

 

何かを、誰かを信じることは、人間の社会生活上必須のことですが、「狂信的」とまで言わずとも、その「信じている事」を人に強要したり、過信や盲信の結果疑いを持たない、他人の言葉を聞き入れないということは「思考停止」しているわけですから、あまり良い状態とは言い難いでしょう。

 

と言うようなことを高校時代に教えてもらったわけで、単純に理知的で誠実でありたいと願いましたが、この2つでさえ両立させるのは難しいとその後の40年で思い知りました。

 

理知的で誠実であろうとすると、必ず「情」が邪魔するんですorz

 

私は疑い深い人間で狂信的になるのは難しそうですが、かといって理知的で誠実も難しい。

愚鈍で邪な「凡人」で終わりそうです。

95162 20220725 1520

95213 20220726 1630

95345 20220731 1630

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

タグ