京都大原記念病院グループリハビリスタッフのあんなことこんなこと

こんなこと

遠藤

羽子板

2024年1月16日(火)

新年早々いろんなことがありますが

なにはともあれ「今年もよろしくお願いします」

 

施設の中にいれば、巷のニュースや社会の出来事とは関係なく

日常が過ぎているようにも感じます

 

1月は羽子板飾りを作ってもらいました

できた羽子板をみているときに、

ちょっと利用者の表情が若返っていると思います

昔を思い出して、そのころの表情が出ているんでしょうかね

 

思い出につながることをするのもいいですよね

実際には羽子板飾りを作るのは初めてですが、羽子板を見たのはずーっと若いころ

作っているときは一生懸命で、出来上がると昔を思い出して笑っている

そんな感じなのかもしれませんね

 

 

あえて、昔の話をふらなくても

昔を思い出して、心が潤う

そんな感じなのかなっておもいました

ページトップ

カテゴリー

  • あんなこと
  • こんなこと
  • そんなこと
  • どんなこと
  • へんなこと

新着情報

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

タグ